愛車自慢 part1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、勇太です。

本日は愛車のミニ(R56)の紹介です。

まずは手に入れた経緯のお話を書かせてもらいます。

ちょうど3年ほど前、幼馴染で同じ町内に住む友達(家族みんながミニ大好き一家で、父親はクラシックミニも所有するマニア)から、新車のミニ購入によって押し出された古いミニをタイミング良く売ってもらいました。なので、私のミニは中古車。

とくに「ミニが好きで買った」というワケでもなかったのですが、、、試乗させてもらって即決し、そこから一気にミニの魅力にドはまりしていくことに。

とにかくミニは乗ってて楽しい。ソレが第一印象から変わらない印象。車雑誌などで「ゴーカートフィーリング」などと表現されて書かれてますが、全くその通りで、ミニはそれぐらい運転してて楽しい車です。

デメリットとしては、ステアリングセンターがものすごくシビア(=ハンドルの遊びが少ないのでチョッとした段差でピクピクとブレる)路面が悪いとハンドルがとられて疲れる事ぐらいでしょうか。あ、あと小さい事かな。(そのままw)ま、そのあたりは慣れれば問題ないっす。

*私が今住んでいる富士市は、非常に路面が悪いのでキツイっす。仕方ないですが。

実は私が乗ってるのは「ミニクーパー」ではなく、「ミニone」。厳密に言うとミニクーパーではありません。

まぁでも、よく人からミニクーパー?って聞かれる事が多くて、「そうです♫」って言ってますが、本当は違うんだけどなぁーって心の中で思ってます。(どうでもいい話ですが。)

「コレってR56だよね?」とか聞かれると、ちょっと嬉しくなります。R56ってのは私が乗ってるミニの型式w

車を型式で語ると、車好きは喜びますからね。コレ、あるあるっす(笑)

話が逸れました、もとい。

で、私の乗っているミニoneは、ミニの中でも1番安くてエンジンの排気量も1番小さいグレードですが…充分速いw

現行のミニはbmw傘下。よってBMWがミニを作っているので、実はイギリスではなく、ドイツ製。(初期型は米国クライスラー製のエンジンなのでよく壊れるというウワサです。)

またこのbmw製エンジンが高回転まで気持ちよく回るし、ノーマルでも気持ち良い音するんだなぁコレが!

頻繁に全開にしててもリッター8kmは走るので、燃費も気にしなくて良いし。本当に良い子ですわ。ハイオクだけど。

ちなみに最近は、フロントのスタビライザーという部品を外したので、更にゴキゲンなミニ君。(左右のサスペンションを繋ぐ部品で、コレを外すとサスペンションかよく動くようになるので、レースする人とかは外すらしいです。)

で、私のミニは唯一ホイールのみ変更されている状態でした。BBSの鍛造ホイールRGRという、軽くて強度のある知る人ぞ知る高級ホイールです。

タイヤとセットで買うと約40万です。高っ!自分では絶対買えないわ。

ミニに乗るようになってから、洗車する時の感覚も変わりました。

外車はブレーキダストでスグにホイールが真っ黒になってしまう為、車が汚れたから洗車する、というよりも、ホイールを洗いたくてそのついでに洗車する感覚ですかね。

BBSに魅力がありすぎて、そうなってるだけなのかもしれませんが…

コレばっかりはBBS履いてる人にしか分からないだろーけど。

あ、最初からこんなマニアックなことばっかり書いてたら読者さん居なくなりそうなんで今日はこの辺にしておきます。まだまだありますから、引き出しが(笑)

そんな愛くるしいミニ君、もうすぐ2回目の車検を迎えますが、まだまだ乗り続けるつもりです🎵

次回はさらにマニアックなミニのお話を書きたいと思います。誰も見たくないだろうけどw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。